[PR] ホワイトニング さらに、美人になりましょ♪ KISS AND MAKE‐UP―ジーン・シモンズ自伝 |ジーン シモンズ





歳をとるごとに若く、美しくなるべし!



プロフィール

帆月望寧

Author:帆月望寧
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


KISS AND MAKE‐UP―ジーン・シモンズ自伝 |ジーン シモンズ
KISS AND MAKE‐UP―ジーン・シモンズ自伝KISS AND MAKE‐UP―ジーン・シモンズ自伝
ジーン シモンズ
シンコーミュージック 刊
発売日 2002-03
価格:¥2,940(税込)


真実はここにある! 世界でもっともホットな1冊。 奇抜なメイクにコスチューム、そして反抗的な態度をひっさげ、KISSは今か ら30年前に衝撃的にロック界に登場した。8000万枚以上のレコードを売り、 エルヴィス・プレスリー、ビートルズらが持っていた、コンサートの観客動 員記録をいたるところで塗り替え、ゴールドレコードの数は、ビートルズに 続き、世界第2位となる。また、2500以上もの著作権を生み出した。 乱暴者のスター、ジーン・シモンズ。彼なしでKISSの成功はあり得なかった だろう。彼は、とてつもなく長い舌と数々の性的偉業、そして悪魔のような メイクで自身をロックの偶像に仕立て上げていった。かつてはラビになるた めに勉強していたイスラエルからの移民少年が、どのようにロックに出会 い、ロックスターになっていったのか。『Kiss and Make-Up』には、ワイル ドでショッキングで信じられないようなストーリーがあふれている。 ジーン・シモンズは、イスラエルのハイファ出身で、本名をチャイム・ウッ ズという。ユダヤ人収容所の生存者であり、強い意志を持った母親のもとで 愛情豊かに育ったハイファでの幼少時代、ブルックリンのユダヤ系テクノロ ジーセンターでラビになるための勉強をしていた青年時代、彼を魅了した漫 画をはじめ、スーパーヒーロー、カウボーイなどのアメリカ文化、そして、 エド・サリバンショーでビートルズを見たすぐ後に、ロックバンドを始める きっかけともなった、女の子やセックスへの関心。これらを、ジーンは生き 生きと細部にわたって語ってくれる。 『Kiss and Make-Up』は、移民少年の目を通したアメリカンドリームのよう な古めかしい話ではない。彼らが世界一ビッグなバンドだった1970年代に始 まり、悪魔のメイクを落とした1980年代、さらにビッグに、クールになって カムバックし、世界一のツアーバンドになった1990年代にいたるすべてを網 羅した、興味をそそる、陽気なロックンロール物語である。 またジーンは本書で、数多くの女性たちとの関係、KISS創設者のポール・ス タンレーと結ばれた強いきずな、脱退していったエース・フレーリーやピー ター・クリスとの確執、新しいメンバーや時期尚早に死んだエリック・カ ー、地獄の軍団KISSを愛し続ける世界中のファンへの感謝、シェールやダイ アナ・ロスとの関係、プレイメイト・オブ・ジ・イヤーであり、彼の息子と 娘の母親であるシャノン・ツイードとの18年にわたる愛の生活、その他さま ざまなことについて触れている。 『Kiss and Make-Up』には、ジーン個人所有の本邦初公開の写真を含む、数 多くの写真が掲載されている。本書において、初めて彼は複雑な人間性を持 つ多くの顔を披露した。息子、ロックスター、俳優、レコードプロデューサ ー、ビジネスマン、女たらし、献身的な父親、そして本書の著者である彼の 素顔を。
さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/8/7に作成しました。


バレエ メイク 方法  おすすめページ紹介
ブライス カスタム メイク 方法  おすすめページ紹介
ブロンズ メイク 方法  おすすめページ紹介
メイク 直し 方法  おすすめページ紹介
アイシャドウ メイク 方法  おすすめページ紹介
メイク 方法 まゆ  おすすめページ紹介
メイク 方法 ビジュアル  おすすめページ紹介
メイク 方法 眉  おすすめページ紹介
押切 もえ メイク 方法  おすすめページ紹介
cure メイク 方法  おすすめページ紹介

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。